アートブログ

アートトラックはここから生まれる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ランキング UP

今日も暑かったですね。 工場はスポットクーラーフル稼働です。

ま~クーラーといっても目の前にいないと涼しくないですが・・・

さて、AFブログおかげさまでFC2自動車関連 34位 パチパチ 沢山ブログがある中で

AFブログを見てくれてるのは ホントにありがたいですね。

CIMG0008.jpg

昨日から変わったの分かります? 倉橋が先にブログで書いてますね^^;

じゃー細かい説明を サイドバンパーは50パイ丸パイプを使用 なぜ?白い保護テープが

丸パイプについているかというと 一本一本 鏡面研磨をしてピカピカに仕上げてるからです。

通常化粧パイプは400#程度(顔がぼんやり~映るかな?)ですが AF仕上げでちゃんと

顔が曲がって映ります。(笑 取付ステーも研磨済みで50パイをダブルセットしています。

(このいい感じの距離感でダブルにしてある そして後ろのパイプをUボルトの為にエグッテ
ボルトナットが飛び出してない感じみてほしいなぁ~・・・自己満足・・・笑)

この太さパイプはRを小さく曲げる事が難しく 金型や板厚を間違えると変形したり、深い傷が

付いたりするので要注意なんですよ。でもやっぱりカッコいい曲げの大きさがあるので

小さい曲げでも色んな方法でなんとかAFはクリアーしてますよ。

サイドバンパーの固定は今回Uボルト止めしました。

Uボルト止めは回転止めを付けておかないと、後でズレてしまうので回転防止の加工をします。

丸パイプのサイドはオーナー様の好みでUボルト止めか裏で溶接止めするか決めていますよ。

 ボデー梯子もサイドと同じで、上部の角Rの大きさやリングの太さを理想の物にする為に考えます。

特にリングの大きさはパイプの太さによって制限をかなり受けますからね。 ちなみに今回リングは

28パイ 外周りは 38パイとカナリ太めをチョイスしまいた。高級感と重厚感ありますよ。

梯子を作る時はリングを配置する 間のバランスをよ~く考えます。 間が詰まってても 広すぎても

カッコ悪いですからね。 作る前に私がカッコいいと思う何パターンかを図面に興してオーナー様と

話をしながら決めていきます。プール梯子はシンプルなパーツですが、シンプルだからこそ難しい

ところがありますよ。 では完成画像お楽しみに。  

  


  

スポンサーサイト
  1. 2009/07/15(水) 21:21:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<作業風景 | ホーム | サイドバンパーが…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artfriend.blog110.fc2.com/tb.php/430-c4dd1975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

プロフィール

アートフレンド

Author:アートフレンド
デコトラ★アートトラック製作会社です(^o^)
営業の倉橋です!!

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中!!       一日一回押して応援ヨロシク!!

FC2Blog Ranking

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最近のトラックバック

QRコード

QR

携帯の方はこちらから(^v^)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。